読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンボール!ピンボール!(10)

前回まではピンボールの思い出を書きましたが,今日はちょっと違うピンボールのことを書きます。ズバリ「ピンボール」+「ラブコメ」という漫画です!すげえ!

FLIP?FLAP (アフタヌーンKC)

FLIP?FLAP (アフタヌーンKC)

ピンボールの漫画なんて今まで読んだこと無い所に,絵柄がかなり好みだったので個人的に非常にツボに入りました。だらだらせずに1巻で終わってしまうところも凄くいい!あと監修にMicky Albertさんの名があったのが嬉しかったです。ドラマの舞台となるゲーセンの雰囲気も新小岩オモロンっぽいですしねぇ。

あとがきを読むと,この連載のパイロット版があって(この単行本に収録),その主人公がイマイチと編集さんに言われて本編のキャラになった云々というくだりがあるのですが,個人的にはパイロット版の主人公&ヒロインのほうがさらにグッと来ましたハイ。まさにピンボール&バイオレンス!最高です。

本の装丁も,かなり作者氏のピンボール愛が感じられ,「ああコレは手元に末永く持っておきたいなぁ」と思える良い作りです。個人的にはドラマで登場するメインの台がバンザイ・ランだったらなあ,とか是非次回作で取り上げてほしい台を思い浮かべながら何度も読んでいきたい!T.M.N.T.とか。

…しかしピンボールが好きになったきっかけって何だろうなあ,
と読後に考えたんですが,自分の場合はきっとあれだったんだなあ,
という話を次回書きたいと思います。T.M.N.T.に出会う前の話ですハイ。

そんな訳で,本作に触れる機会を下さったUgeoさんに大感謝!です。
わたしも本作の主人公みたいに揺らしをマスターしてシカゴに行きたいです。
…シ,シカゴ行きてぇ!それは別の話。